研究会 第十回研究会 / IRIS


IRIS


IRIS第10回研究会

日時:2012年11月19日(月)17:00~19:00
場所:立命館大学朱雀キャンパス1階 多目的室1
報告:「図書館の障害者サービスにおける著作権法第37条第3項に基づく著作物の複製等に関するガイドライン」について
 常世田良(立命館大学)

 IRIS第10回研究会では、今年度より立命館大学に赴任された常世田良先生に、「図書館の障害者サービスにおける著作権法第37条第3項に基づく著作物の複製等に関するガイドライン」策定の経緯や目的についてご講演いただきました。
 ガイドラインに盛り込まれた合意事項については、2010年の著作権法37条改定法改正以前に調整が始まっていました。「図書館における著作物の利用に関する当事者協議会」障害者サービスグループにより、2000年度より議論が開始されていたとのこと。当事者協議会には、図書館権利者双方より委員が選出されていました。このため当初は、委員の間に鋭い意見の対立があります。しかし、時間をかけ徐々に互いの立場を理解し合う雰囲気が醸成された結果、ガイドラインの内容に関する合意が成立したそうです。そして法改正を受けて、同グループにおいてガイドライン作成へと踏み切られたことをお伺いしました。
 こういった取り組みの詳細な経緯をお聞きする中で、いろんな立場の人が集まって話し合うことの難しさ、そして、それでも互いの立場を超えて合意を形成していくよう働きかけることの重要性を感じました。
 会場からの質疑応答では、今後このガイドラインがどのように広く知られていくかが重要であるという点を共有し、盛会のうちに研究会を終了しました。

IMG_1322.jpg